碓氷峠鉄路再生研究会 掲示板


碓氷峠鉄路再生研究会(碓氷線草刈りの会)の掲示板です。
碓氷峠に関する情報発信、情報交換、意見交換等にご利用下さい。
当会は、安中市から線路敷立入許可を受けて作業しております。

  画像投稿は、データサイズ300KBくらいまで可能です。  

   
名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

晩秋の草刈り風景 - 事務局

2018/11/08 (Thu) 22:39:50
*.bbtec.net

本日は、お疲れ様でした。
紅葉も低地まで降りてきて幻想的な風景を創り出しています。
晩秋の草刈りは、何となく絵になります。

それにしても、凄い草の量です。刈った草で線路が埋もれて見えません。峠の湯に近づいてきました。

Re: 晩秋の草刈り風景 - なか爺

2018/11/09 (Fri) 09:07:51
*.ocn.ne.jp

今回と前回(11月1日)の区間はなぜかススキが多くて苦労しました。
でも、草刈りの達人が参加してくれたので作業が捗りましたね。
                      
晩秋の楽しみ方は色々のようで、左側山麓のゴルフ場からは楽しそうな声が聞こえてきました。爺は帰宅途中に日帰り温泉「恵みの湯」で疲れを癒しました。

Re: 晩秋の草刈り風景 - 事務局

2018/11/09 (Fri) 23:02:34
*.bbtec.net

昨日までの草刈りの進捗状況は、全体の52.6%、距離にして約630mを終了しました。
東方向へもかなり延伸しました。草刈りの最前線は、遙か遠くに見えてます。

碓氷峠の紅葉 - なか爺

2018/10/29 (Mon) 09:22:24
*.ocn.ne.jp

碓氷峠が色づき始めました。
めがね橋上から見た碓氷線(新線)です。写真の右側が横川駅方面、左側が軽井沢駅方面です。
唱歌「紅葉(もみじ)」の作詞者、高野辰之(長野県中野市出身)は信越本線で東京と長野を往復していた頃、熊ノ平駅付近の車窓から紅葉を眺めながら作詞したと言われています。
廃線から21年を経ても碓氷峠の紅葉は変わりません。

Re: 碓氷峠の紅葉 - しま爺

2018/10/29 (Mon) 16:50:59
*.bbtec.net

今年は色づきが悪いとの情報がありましたが、見た感じは悪くないですね。3日に客人を案内して、栗が原からめがね橋に下ります。
4日は、重要文化財追加指定記念イベントに参加します。
今週は碓氷峠三昧です。霜葉二月の花よりも紅なり。
出掛けてばかりで、カミさんの機嫌が悪い。

線路の草刈りエリアと進捗状況 - 事務局

2018/10/18 (Thu) 22:22:22
*.bbtec.net

信越本線上り線の草刈りは、二つの地点から両方向に同時に進めております。
現在の進捗状況は、目標範囲の約35%を終了しました。
A地点-B地点間が開通したら、次には上り線1号トンネル側へ注力します。C地点付近は、一般の人が間違って立ち入らないように刈らずに残しておき、一番最後に作業します。
気温が下がり、草の勢いが止まったので作業し易くなりました。



Re: 線路の草刈りエリアと進捗状況 - 事務局

2018/10/21 (Sun) 22:17:40
*.bbtec.net

こちらの写真は、A地点からB地点に向かっている写真です。10月20日現在で、あと2区画で開通です。次回、半日の作業でA-B間が開通する見込みです。

開通とは言っても、草刈り機とチェンソーでラフに刈ってますので、「廃線ウオーク」には問題無いレベルと思いますが、軌道自転車等の走行実験を行うためには、切り株の除去とかの仕上げが必要です。


Re: 線路の草刈りエリアと進捗状況 - 事務局

2018/10/25 (Thu) 17:56:28
*.bbtec.net

本日の作業で、A地点とB地点間が開通しました。作業に参加の皆様、お疲れ様でした。7月からの作業で開拓した線路延長は約500mになりました。

現状は、廃線ウオークが出来る程度ですが、今後、フランジにあたる切り株等の除去、邪魔な立木の伐採など、軌道自転車の走行実験が出来るように整備する予定です。


Re: 線路の草刈りエリアと進捗状況 - 事務局

2018/10/29 (Mon) 16:41:31
*.bbtec.net

天気が良いので少し刈ってきました。
西側のトンネル方面に延伸。
県道側の第2の階段まで到達しました。
前方の架線柱の近くに階段があります。
階段は、藪で完全に塞がってましたがどうにか通れるように刈りました。

自転車型トロッコ - なか爺

2018/10/21 (Sun) 11:02:16
*.ocn.ne.jp

群馬県東吾妻町がJR吾妻線旧線を活用して自転車型トロッコの運行を計画しています。19日(金)に試乗会があり参加してきました。片道800mほどの往復ですが途中には生活道路優先の踏切?があり、周辺の景色もゆっくり見られました。2人乗り電動アシスト付自転車の乗り心地は快適です。
碓氷線も草刈り作業後、再生線路に軌道自転車の走行を計画しています。
ただ、おやじ5人が始めた計画なので難題山積です。

Re: 自転車型トロッコ - しま爺

2018/10/21 (Sun) 22:43:52
*.bbtec.net

碓氷線は、66.7パーミルの傾斜があるので、それも一方向への傾斜なので登りは疲れると思います。下りはスピードが出すぎる危惧もあります。

草刈り作業が終了したら、軌道自転車を試作して、実際に線路を走らせてみて感触を確認してみましょう。
軌道自転車でヒルクライムとダウンヒルができる碓氷線です。

10月12日の進捗状況 - 事務局

2018/10/12 (Fri) 15:40:08
*.bbtec.net

本日の作業お疲れ様でした。

草刈りした線路も、かなり延伸したように見えます。

Re: 10月12日の進捗状況 - 事務局

2018/10/12 (Fri) 15:52:16
*.bbtec.net

東側の草刈りも延伸しました。
最前線からは、峠の湯の屋根も見えてきました。
とりあえずはラフな作業なので線路は刈った草に覆われて見えませんが、後日、熊手でかけば線路が出ます。

昨夜の雨の後だったので、山ヒルが活発です。
作業着に、2匹貼り付いていました。
次回作業日は、晴天続きを願ってます。


大きな木 - 事務局

2018/10/11 (Thu) 14:17:41
*.bbtec.net

本日、10月の作業の下見に行ってきました。
架線の柱に絡んで大きな木が生えています。
枝や蔓が電線に絡んでいるので、チェンソーで切っても倒れないと思われます。伐採することにより、電線に負荷が掛かって切断することも考えられます。
木に登って切るような技量はありません。
薬品等で立ち枯れさせて身軽になってから伐採するほうがよいか、悩ましいところです。

軌道自転車を走らせる障害にはならないと思いますが、景観としては線路際の木は、除去が望ましいと思います。



9月30日は廃線記念日 - 事務局

2018/09/29 (Sat) 17:04:25
*.bbtec.net

9月30日は、21回目の廃線記念日です。
廃線記念日に、上り線の草刈り作業を予定してましたが、あいにくの雨で作業は中止です。

28日に久々に晴れたので、様子見がてら少し作業してきました。雨降りの日が続いたので、午後に行きましたが、はねいし山の影になるため3時過ぎくらいには日が陰ってしまいます。
作業に適しているのは午前中のみです。

7月26日以来の草刈りでした - なか爺

2018/09/23 (Sun) 18:58:57
*.ocn.ne.jp

「草刈り」と言っても現実はキツイ作業です。
廃線後21年も放置されていたのでジャングル状態で架線も線路も全く見えません。切り込み隊長は悪戦苦闘です。
でも5人の仲間が集まれば元気が出ます。
昨夜のビールの旨さは格別でした。

Re: 7月26日以来の草刈りでした - しま爺

2018/09/24 (Mon) 22:23:28
*.bbtec.net

昨年の10月に、軽井沢町が矢ヶ崎のトンネル入口の線路の草刈りを行いました。廃線後20年を経ているのに、そのままで列車が走れそうな線路を見て、横川側も草刈りを思い立ちました。

線路敷きの立入許可を得て、いざ始めてみると軽井沢側とは違います。標高の高い寒冷地である軽井沢と違い木々の成長のレベルが違う。枕木の間に直径15cmくらいの木が生えてます。草刈り機よりもノコギリの出番が多い状況です。

今なら手遅れにならずに何とか線路を復旧できそうです。上り線は、アプトの道で横川側を塞がれた閉塞した線路なので線路を維持しても列車が走る可能性はありません。
それでも、碓氷新線の高規格線路を埋もれたまま朽ち果てさせるのはもったいないので、再生利用を考えて地域興しに繋げていきたいと思います。

写真は、昨年10月に軽井沢町が草刈りを行った矢ヶ崎の風景です。廃線後20年を経た線路は健在です。







9月22日の進捗状況 - 事務局

2018/09/23 (Sun) 16:55:06
*.bbtec.net

夏が過ぎて草刈りに適した季節になってきました。
22日は、雨上がりで山ヒルが多い中での作業となりましたがお疲れ様でした。
フルメンバー揃っての作業でしたので線路発掘作業も延伸しました。

写真は、県道脇地点から上り線1号トンネル側です。
7月の除草剤散布の効果で線路の間は比較的良い状態です。






Re: 9月22日の進捗状況 - 事務局

2018/09/23 (Sun) 17:03:47
*.bbtec.net

8月は猛暑で作業を休止していたため草が伸びてしまいました。
再度、刈り直して前進しました。

写真は、県道脇地点から横川側です。



Re: 9月22日の進捗状況 - 事務局

2018/09/23 (Sun) 17:08:13
*.bbtec.net

一番難関と思われる下り線1号トンネル脇の森林地帯でも前進しました。この辺りは草刈り機よりもノコギリとチェンソーが役立ちます。

もう少し前進すると県道側から取り付くことが出来ます。


Re: 9月22日の進捗状況 - 事務局

2018/09/23 (Sun) 17:14:42
*.bbtec.net

県道の跨道橋付近から横川側です。

7月の作業開始の頃と比べると素晴らしい進展です。



草刈り道具運搬用のトロッコの検討 - 事務局

2018/08/27 (Mon) 22:47:52
*.bbtec.net

草刈りした線路の距離が長くなってきますと取り付き口から最前線までの機材の運搬が大変になってきます。ノコギリや剪定バサミを背負っての移動も大変です。線路の上を転がす軌道台車かトロッコがあると便利です。

車輪に使えそうな部品を探していたら、門扉などで使用する重量級戸車が見つかりました。片側フランジ付きで鉄道車輪風の外観ですので、これと木材または金属アングル材を組み合わせてトロッコが作れるかも知れません。検討の候補に挙げておきます。
とりあえず、参考用に写真を添付します。




Re: 草刈り道具運搬用のトロッコの検討 - 事務局

2018/09/07 (Fri) 14:26:03
*.bbtec.net

重量級戸車は、高価で重量も重いので、色々検討した結果、別の方法で荷物運搬用トロッコ(軌道台車)を試作してみました。

レールの上を軽く動きますので機材の運搬に便利です。
外形寸法は、軽乗用車の後部座席を畳んで載せられるサイズにしました。
積載重量は50Kgくらいまで可能です。
大きな荷物を運搬するには、2両連結すれば対応出来ます。

試作は、木材で作りましたが、アルミ等の金属で作れば耐久性が良いと思います。






秋の気配を感じます - 事務局

2018/08/18 (Sat) 14:35:45
*.bbtec.net

朝方はだいぶ涼しくなってきました。
午前中に2時間くらい作業をしてきました。
本日の作業は、草刈り機とノコギリです。
森林地帯は、日陰で草は背丈が低いので楽ですが、灌木がありますのでノコギリが必要です。

効率的に作業するには、下記編成が良いと思います。

先頭;草刈り機 → 2番手;ノコギリまたはチェンソー → 3番手;カマまたは剪定バサミ → 4番手;除草剤散布  


Re: 秋の気配を感じます - 事務局

2018/08/18 (Sat) 14:51:05
*.bbtec.net

森林地帯の内部は、こんな感じです。
レールに接して直径12cmくらいの木が生えてました。
ノコギリでも切れないことはありませんがチェンソーがあれば楽です。

軌道自転車の走行には差し支えありませんが、頭上の枝が鬱陶しい場合は高枝切りも必要です。

Re: 秋の気配を感じます - 事務局

2018/08/18 (Sat) 15:04:16
*.bbtec.net

線路への取り付き口からかなり前進した感じです。
更に前進すると取り付き口から遠くなるので、移動に軌道自転車か手漕ぎトロッコでもあると楽ですね。
機材を運ぶのに軌道台車でもあると便利です。

廃線後10年の写真 - 事務局

2018/08/17 (Fri) 00:13:52
*.bbtec.net

廃線後10年になる2007年の写真を見つけました。
これから草刈りをする上り線のエリアになります。
時期は1月なので葉は落ちて草は枯れてますが、10年目くらいですと木々は今ほど大きくはないですね。架線の柱はよく見えてました。20年の歳月は重たいです。撮影者は、Hirobashiさん。

Re: 廃線後10年の写真 - 事務局

2018/08/17 (Fri) 00:23:15
*.bbtec.net

こちらもHirobashiさん撮影の写真です。右側に僅かに見えている道路が県道56号線(川浦-坂本線)ですので、これから刈り進める辺りです。線路敷きの草も少ないですね。
このくらいであれば、仮払い機でどんどん進めますね。今では、ノコギリで少しずつ切り進むような状況です。

8月の作業は休止中ですが - 事務局

2018/08/10 (Fri) 17:26:39
*.bbtec.net

8月は、暑いため草刈り作業は休止してますが、9月に作業し易いように、若干前進しておきました。

陽当たりのよい巨大な草の領域から、次の森林地帯へと進めるようにしておきました。

Re: 8月の作業は休止中ですが - 事務局

2018/08/11 (Sat) 17:47:52
*.bbtec.net

森林地帯への入口は、こんな感じです。
上り線S字カーブの辺りは、下り線1号トンネルの山が近くまで迫っているので線路の近くまで大きな木が生えています。
陽が差し込まないので草の背丈は低いようです。日陰なので夏場でも作業できるかも知れません。

ホームページに入会案内を追加 - 事務局

2018/08/10 (Fri) 17:31:56
*.bbtec.net

ホームページに入会案内を追加しました。
http://www.bea.hi-ho.ne.jp/ef62/index.html

ホームページから入会申込みが出来るようになりました。
申込みは、ダイレクトメールおよび、メールフォームのどちらでも出来るようにしてあります。

現地打合せ - 事務局

2018/07/26 (Thu) 16:05:29
*.bbtec.net

本日は、お疲れ様でした。
幸いなことに本日の気温は、若干下がりました。

写真は、B地点から見た横川側です、
作業の結果、線路がよく見えるようになりました。

Re: 現地打合せ - 事務局

2018/07/26 (Thu) 16:09:01
*.bbtec.net

写真は、B地点から見たトンネル側です。
線路は、低い草に隠れてますが、数日経てば除草剤の効果が確認できます。

Re: 現地打合せ - 事務局

2018/07/26 (Thu) 16:12:50
*.bbtec.net

写真は、A地点の横川側です。
枯れている部分は、3日前に刈った草です。
本日は、大雑把に刈っておいて、次回に細かい作業をします。

Re: 現地打合せ - 事務局

2018/07/26 (Thu) 16:16:38
*.bbtec.net

写真は、A地点のトンネル側です。
本日の作業で、跨道橋に近づきました。
この先は、山に近づくので難所が待ち受けています。

第1回草刈り作業 - 事務局

2018/07/21 (Sat) 13:45:11
*.bbtec.net

暑い中での様子見を兼ねて第1回草刈り作業をやってみました。
8:30から開始しましたが、既に30℃を越えていて汗だくでの作業となりました。20分作業10分休憩のペースで2ラウンドが限度でした。帰ってシャワーを浴びて一息つきました。

写真は、上り線のトンネル方面の眺めです。

Re: 第1回草刈り作業 - 事務局

2018/07/21 (Sat) 13:58:12
*.bbtec.net

下り線と違って、廃線後一度も除草剤散布も草刈りもやっていない上り線は手強いです。とにかく草がでかい、量も多い。

手順としては、仮払い機で刈る → 何日か枯らす → 熊手で草をかき集めて捨てる → カマや剪定バサミで仕上げをする → 除草剤散布

地道に少しずつ前進するしかないようです。


写真は、上り線の峠の湯側を見た眺めです。
刈った草で線路が隠れて見えません。




Re: 第1回草刈り作業 - 事務局

2018/07/21 (Sat) 14:04:22
*.bbtec.net

出動準備は、こんな感じです。
なかなか重装備になります。

深いゴム長が必要です。
動きにくいし暑いです。


酷暑の中で草刈りにトライ - 事務局

2018/07/15 (Sun) 16:59:11
*.bbtec.net

西日本の水害の被災地の方々にお見舞い申し上げます。
この暑さの中での作業は大変な事と拝察いたします。

本日は、酷暑の中で作業できるものか、試しに1時間くらい草刈り機とノコギリで作業してみました。線路敷に入って草刈り機を動かしましたが、刈った草のサイズと量が半端でないため線路がすぐに草で覆われてしまい作業がしにくいという問題が判りました。刈った草を排除する熊手係が必要です。

添付写真は、取り付き地点から東側(横川側)を見た眺めです。架線の下に線路が埋もれています。



Re: 酷暑の中で草刈りにトライ - 事務局

2018/07/15 (Sun) 17:43:30
*.bbtec.net

添付写真は、取り付き地点から西側(峠側)を見た眺めです。
こちらは山側なので木がたくさんあり手強そうです。

この時期の作業は、午前中の早い時間に1時間くらいが限度です。それでも汗が多いので、全部の着替えが必要です。


市民活動推進事業補助金は不採用 - 事務局

2018/07/15 (Sun) 09:48:12
*.bbtec.net

安中市には、平成29年度より市民活動推進事業補助金という制度があります。制度に応募して採用されれば、3年間で計45万円の補助金がもらえます。

当会も平成30年度に応募しました。
今年度は応募団体が多く、採用団体を選定する審査会が開催されました。五つの団体がプレゼンテーションを行い3団体を選考します。
6月26日に審査会が開催され、残念ながら当会の事業計画は、審査サイドの期待値と乖離があり、力及ばず不採用という結果になりました。

不採用になったため、あてにしていた混合ガソリン等の燃料費と除草剤に充てる費用が得られなくなったため、自力で出来る範囲での活動になりますが、線路の除草作業と軌道自転車の実験・検証等の事業は進めて行く所存です。

ご支援いただけるようでしたら、ご寄付をありがたく頂戴いたします。
後日、ホームページを用意しますので、詳細はそちらに記載いたします。

よろしくお願いいたします。




上り線への取り付き口確保 - 事務局

2018/06/27 (Wed) 17:32:23
*.bbtec.net

草木に埋没していた上り線線路への取り付き口を見つけました。中央の木の奥に見える白い縦棒が取り付き口の階段の手すりです。

Re: 上り線への取り付き口確保 - 事務局

2018/06/27 (Wed) 17:43:40
*.bbtec.net

階段方向へ草を刈りながら進んで階段に取り付きました。
階段には茨が蔓延っていて登れません。
草刈り機とノコギリで攻めましたが茨は頑固です。
剪定バサミを使うのが効率的です。
何とか登れる幅を確保しました。

Re: 上り線への取り付き口確保 - 事務局

2018/06/27 (Wed) 17:51:20
*.bbtec.net

階段を登ったところに線路が見えました。

線路敷きの両側は、もの凄い草の海ですが、レールの間は、意外と草が少ないようです。

線路敷きへの立入許可は7月からなので、本日は、線路を見ただけで退散しました。

駐車スペースの草刈り - 事務局

2018/06/23 (Sat) 15:52:37
*.bbtec.net

作業時に車を駐めるスペースの草刈りを行いました。

Re: 駐車スペースの草刈り - 事務局

2018/06/23 (Sat) 16:06:23
*.bbtec.net

更に奥まで刈りましたが、雨が降ってきたため、本日の作業はこれで終了。

蔓草が多くて、草刈り機のブレードに巻き付くので、思ったより時間がかかります。

Re: 駐車スペースの草刈り - 事務局

2018/06/24 (Sun) 15:13:11
*.bbtec.net

この場所は、廃線前には、8台くらい車が置けるスペースがありました。

こんなに広かったのですね。

作業開始の取り付き口の調査 - 事務局

2018/06/17 (Sun) 12:04:12
*.bbtec.net

作業を開始するための取り付き口を調査してます。

愛宕山付近の上下線の間に駐車スペースがあるので、
駐車スペースの草刈りから始めて、線路に登れるようにするのが良いと思います。
線路に登れば、東西方向に分かれて作業が出来ます。

Re: 作業開始の取り付き口の調査 - 事務局

2018/06/17 (Sun) 12:14:16
*.bbtec.net

もう一つの取り付き口は、県道川浦・坂本線沿いの紅葉が植林されている辺りです。
線路に入るための階段があります。
時々、線路に入ってみるマニアが居るらしく踏み跡があります。
線路敷きは、密林のような状態です。

Re: 作業開始の取り付き口の調査 - 事務局

2018/06/17 (Sun) 14:20:21
*.bbtec.net

階段から入ると上り線の線路があります。

線路敷きから東側を見るとこんな感じです。
この辺りは、比較的灌木が少ないようです。
線路上が灌木で密林のような場所もあります。

調査した範囲では、チェンソーまでは必要なさそうです。
折りたたみ式ノコギリやナタで対応出来る太さです。

Re: 作業開始の取り付き口の調査 - 事務局

2018/06/17 (Sun) 14:28:13
*.bbtec.net

線路敷きから西側を見るとこんな感じです。

線路脇に生えた木も伐採した方が良さそうですが、刈払い機で切るには、ちょっと太すぎるので、先ずは線路の発掘を優先しましょう。


山ヒル対策について - 事務局

2018/06/13 (Wed) 09:06:43
*.bbtec.net

碓氷峠での草刈りは、山ヒルとの戦いです。
群馬県が山ヒル対策のリーフレットを出してますので、参考までにアップします。

線路の草刈り作業の時は、山ヒルに血を吸われないように気をつけて作業して下さい。

Re: 山ヒル対策について - 事務局

2018/06/13 (Wed) 09:09:52
*.bbtec.net

群馬県の山ヒルの生息状況を見ると、碓氷峠付近は、山ヒルの最も多い地域の一つです。

山ヒルは、上から落ちてくるだけでなく、落ち葉の下に潜んで足元からも入り込んできます。

20年も人の手が入っていない碓氷線の藪は山ヒルの牙城です。

気をつけて、頑張りましょう。




掲示板開設のお知らせ - 事務局

2018/06/12 (Tue) 15:17:16
*.bbtec.net

碓氷峠鉄路再生研究会の掲示板を開設しました。
碓氷峠の情報交換や情報発信にご利用下さい。

鉄路再生研究会という名称ですが、実態は草刈りがメインの仕事です。

会のマークは、「アプト記念碑」に似せて作ってますが、よーく見て下さい。歯車ではなく、草刈り機のブレードなのです。

草刈りだけでなく灌木切りや大きくなった木の伐採もあります。どこまで出来るかわかりませんが、やれるとこまでやってみましょう。



掲示板は、当面はオープンで運用しますが、迷惑書込が増えてきたら、当会の会員専用にパスワードを設定してクローズ運用に切り替えます。


先行して、掲示板を開設しましたが、ホームページは、まだありません。活動を開始する7月以降に公開する予定で進めてます。






Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.